http://pulanet.web.fc2.com/ ☆ブックマークはtopページでお願いします。☆
■gallery ■plofile ■blog  ■link
MG ZEONG 1/100
今回まさかHP作るなんて思っても見なかったので製作記らしいものがまったくありません。
なので中途半端に細かい解説をしようかと思います。
次回作から適当に制作記もどきを作ろうかとは思ってます。
PHOTO BY TAKE
☆コンセプト☆ よくできたキットなので基本的なプロポーション・稼動は増やしたりしない方向で(できないし。)
上半身とスカート部分のバランスが大きすぎるような気がしたので、上半身を小さく見えるように、不要なエッジ・角は滑らかに。
ラスボスなので悪そうに・・・。悪くて強いヤツはキレイじゃないかと。
塗装は外側はさらっと、内側は金属感重視。外装はハードなつや消しで汚くならないよう、割とはっきりくっきり。
それでいこう。
まぁ不良でも何でも喧嘩売るときは顔は下、上目づかいってのは相場が決まってるので。
ワルそうに見せたほうがよさそうなので、2mmくらいは顔が下に向くようには削ったりしてます。
そろそろアムロにもイラっとしてるので挑発。
胸あたりの形状はキットにパテ盛り倒して幅は小さく胸板は厚くちょっぴりハト胸で。
肩もちょっと大きくして顔が小さく見えるように。
右半身(肩含む)終わった時点で同じものが左右対称が作れるかどうか心配でしたが、
口では「ちょっと位違ったからってどうってことねーよ。」とか言ってました。
3日かかりました。
顔アップ。モノアイをいろんなこと(キットの透明パーツ+丸モールド+オーロラシール+H-EYES)したら
シールドが入らなくなったのでいっそシールドなしにしようかとも思ったんですが、行った事の無い宇宙ではいろんな問題がでそうなので
裏からスモークグレイふいてスモークかけました。
それと個人的に顔のエッジが嫌いなのでシュッとした若者のような顔にしました。たぶんかっこよくなったはず。
メガ粒子砲の金色の部分は、当初金属パーツにしようと思ったんですが他に金属パーツ使う予定がなかったのでやめました。
塗りわけしやすいパーツだったしね。
ちょっと開けて上から。
そうそう、胸のグレイのトコロどーにもこーにも寂しいので穴あけてジャンクパーツ突っ込んどきました。
筋彫り失敗してグズグズになったからじゃないですよ。
指。ビーズ埋め込みました。
こんだけ動く指は正直めんどくさい…。2回くらいエアーでふっとびました。
一本ずつ独立して狙えるらしいですけど、無理だろ…。いっくら乳タイプでもさ。
サイコミュー。
絡まらないのが不思議ですが、キャスバル兄さんだから大丈夫なんでしょうね。
横から。このカットで見て欲しいのは、スタンド。
映り込んじゃってます。映りこませちゃってます。ウレタンクリアにすればよかったんですが、買いに行くのがちょっとめんどくさかったので。
ラッカークリア4発で、鏡面ぽくやっときました。赤い彗星だかなんだかは立てようと思えば立つんですがぺたっちで。
あ、バーニアでこぼこのところはうっすら緑かけてます。
後ろからですがこれは特にないですね。
バーニアがいい具合に映り込んでるから載せただけです。
んで、デッチUPバーニアver. Wa
どうでしょうか?アドバイス等ください。細かく色分けはしたんですがよくわかりませんね…。

つたない作品と文章を最後までごらん頂きありがとうございます。
感想など聞かせていただくとうれしいです。

←ビリビリムチ / イミテーションゴ・・・→
■gallery ■plofile ■blog  ■link
Copyright (C) 2006 waki. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system